Chromeで閲覧の際に、アドレスバーに「保護されていません」と表示される場合がありますが、本サイトでは、個人情報の送信を求めることはありませんので、安全に閲覧できます。
トップページ画像
 
平成27年度 山梨県総合教育センター研究紀要
MENU


研究紀要発刊に寄せて(所長 星野真理)

研究概要(研究開発部部長 星野徳一)
◎主事研究

  ●A-1「確かな学力の育成(国語教育)」
      田邉 秀樹  主体的に学び,思考力・判断力・表現力等の向上を目指した国語科授業モデルに関する研究 -「読むこと」領域における「単元を貫く言語活動」の充実を通して
      小倉 正一   生徒に「創作の楽しさ」を体得させることができる授業モデルの開発に関する研究-「酒折連歌」の創作活動を通して-
      羽田 孝行  確かな学力の育成を図る古典(漢文)の授業モデル開発に関する研究-四面楚歌の授業用テキストづくりと検証授業を通して-
      橘田 浩   主体的に学び,思考力・判断力・表現力等を高めるための国語科指導モデルに関する研究 -高等学校国語の古典分野における,言語活動の充実を通して-

  ●A-2 「確かな学力の育成(理数教育)」 
      雨宮 友成   中学校数学科における数学的な思考力・表現力の育成に関する研究-記述式問題を取り入れた指導計画と授業の改善-
      小河内照仁  高校数学における問題解決能力の育成-アクティブ・ラーニングの効果的な活用-
      篠原 弘一   小学校理科教育の確かな学力の定着を目指した指導の工夫-発展的な学習課題を取り入れた授業づくり-
      須田 浩孝    中学校理科教育の充実を目指して-言語活動やICTの有効活用を取り入れた単元の指導モデルの作成- 
  ●A-3「確かな学力の育成(音楽・技術教育)」
      鶴田 心      「思考力・判断力・表現力」を高める授業の在り方-音楽科における学び合いの授業の提案-
      武井 俊文     中学校技術分野の充実を目指して-生物育成に関する技術を活用した栽培(LED溶液栽培)を通して-


  ●B-1 「安心して学習に取り組める環境づくり」
      中村 尚志   不登校児童生徒への対応と支援に関する研究-面接相談事例の分析を通して見えてくるもの-
      赤岡 玲子   保護者の視点から見たいじめの問題に関する研究-いじめを主訴とする電話相談記録の質的分析を通して-
      佐藤 丈     いじめがどのように解決に至ったのか-いじめ解決事例集の作成を通して-
      一瀬 英史   いじめ・暴力予防プログラムの開発 -ストレスマネジメント教育といじめ解決大作戦BIGによるプログラムの効果検証と「特別の教科 道徳科」における位置づけの検討-
  ●B-2「特別支援教育の充実」に関する研究  
      小佐野勝彦   「特別支援教育」の充実に関する研究-高等学校における支援の充実に関する研究-
      小林 勝     「特別支援教育」の充実に関する研究-高等学校におけるユニバーサルデザインに関する研究-
      佐野ますみ   「特別支援教育」の充実に関する研究-特性に配慮した学習支援に関する研究の推進-
      青嶋 昌子    「特別支援教育」の充実に関する研究-個別の支援における,専門家および専門機関との連携に関する研究- 

  ●C-1 「ICTの活用」に関する研究
       中村 英彦   教科指導におけるICTの効果的活用-小学校国語科でのICT授業デザインを活用した授業づくり-
       鈴木 克志   高校数学科の授業におけるICT活用に関する研究-微分の概念に基づいた高次関数の理解を目指して-
       中澤 透    工業高校の専門教科におけるICTを活用した授業-基礎学力向上のためのICT活用-
      
  ●C-2「情報モラル教育」に関する研究 
       吉田 恵子   高等学校における減災ツールとしてのスマートフォンの活用-スマートフォンのポジティブな活用に焦点をあてた情報モラル教育の実践-

   ●D 「教育課程実施状況調査」  
       長田 英和   確かな学力の定着を目指した学習指導の在り方(小中社会) 
                -教育課程実施状況調査の結果を分析し,確かな学力の定着のため,各校で取り組める社会科の授業改善プラン提案-
       井上 耕史   確かな学力の定着を目指した学習指導の在り方(中英語)
                -教育課程実施状況調査の結果を分析し,確かな学力の定着のため,各校で取り組める英語科の授業改善プラン提案-
  ●E 「その他の研究」 
       菊島 圭一  高等学校における道徳教育の充実に関する研究-高等学校道徳教材『自分との出会い』の活用を通じて-

適応指導教室(こすもす教室)の実践
  ●「こすもす教室の研究」  
       嶌本 三夫(石和) 志村 健司(韮崎)渡邉 雅彦(都留)
      適応指導教室の運営とその実践  -個に応じた支援と連携を目指して- 

一般留学生研究


あとがき(副所長 油井壮介)
 
Copyright © 2011 Yamanashi Prefectural Education Center All Rights Reserved.