5 棒道沿いの観音さまたち

 小荒間を通る「上の棒道」の道ばたに,石にほった観音さまが並んでいます。その数は,約5qの間に全部で36体(平成10年調べ)
 これらの観音さまは,江戸時代の終わりごろ(1850年ころ。武田信玄の時代より約300年後)に安置されたようです。

 いったい,だれが,なんのために,ここに置いたのでしょう?


 (ホームページへ戻る)