Created by Shimura
(c)October 1997



 このページは、日ごろ教育実践していく中で使えそうなデータを集めたページです。今回は特に、理科教育の中の2分野にあたる地学領域の「土地のつくり」に関係するデータを集めてみました。

ここに掲載された資料の使い方は自由ですが、一番簡単な方法は、各ページにあるボーリング柱状図をカラーでプリントアウトして各班に配ります。それをもとに新たに児童、生徒に柱状図を書かせ、同じ地層を結んで地質断面図をつくり、それをもとに地層のつながりを追う方法が考えられます。
 このホームページが何かと忙しい先生方の日頃の実践の手助けになり、授業にに生かされることを期待しています。



このページには、県内各地域の土地のつくりを知る手がかりとして、過去に掘削されたボーリングデータが掲載されています。必要な地域をクリックすると、そのデータを使うことができます。調べたい地域をクリックしてみましょう。



南巨摩地区(みなみこま ちく)

峡中地区(きょうちゅうちく)

西八代地区(にしやつしろ ちく)


東八代地区(ひがしやつしろちく)

東山梨地区(ひがしやまなしちく)


北都留地区(きたつる ちく)


南都留地区(みなみつる ちく)





ホームページへ戻る