大和村は、東・南・北の三方を山に囲まれています。この山々の間を日川が流れています。

 また、武田勝頼公が織田・徳川の大群とたたかい、悲惨な最期をとげ武田家終えんの地となりました。






見てみたいところをクリックしよう