天目地区は、大和村の中で最も昔を伝える、ものが多く残っている地区です。それらのほとんどは天目分校のとなりの栖雲寺にあります。

指定 種 類    名     前 所有者   指定日
彫 刻 木造普応国師坐像 栖雲寺 S46.6.22
建造物 栖雲寺宝篋印塔 栖雲寺 S33.6.19
工 芸 銅  鐘 栖雲寺 S34.2.9
彫 刻 木造業海本浄和尚坐像 栖雲寺 S35.11,7
彫 刻 地蔵菩薩磨崖仏 栖雲寺 S4312.12
彫 刻 木造釈迦如来像 栖雲寺 S46.4.8
建造物 栖雲寺開山宝篋印塔 栖雲寺 S47.1.27
彫 刻 文殊菩薩磨崖像 栖雲寺 S52.3.27
名 勝 栖雲寺庭園 栖雲寺 S54.3.31
工 芸 白紗地九条袈裟一領 栖雲寺 H5.9.6
建造物 栖雲寺庫裡 栖雲寺 H7.6.22
史 跡 武田信満の墓 栖雲寺 S4810.2
絵 画 虚空蔵菩薩像 栖雲寺 S57.10.5
工 芸 信玄公軍配 栖雲寺 S57.10.5
工 芸 武田軍旗 栖雲寺 S57.10.5
工 芸 信玄公陣中鏡 栖雲寺 S57.12.10
工 芸 水晶大数珠 栖雲寺 S57.12.10
工 芸 兎の文鎮 栖雲寺 S57.12.10
工 芸  水晶大数珠 栖雲寺 S57.12.10
絵 画 武田二十四将画像 栖雲寺 S57.12.10
工 芸 水差し 栖雲寺 S57.2.14
工 芸 妙智鏡 栖雲寺 S58.2.14
工 芸 龍髭払子 栖雲寺 S58.2.14
工 芸 天目茶碗 栖雲寺 S58.2.14
工 芸 常滑大かめ 栖雲寺 S59.6.6
書 跡 業海筆版木 栖雲寺 H5.7.14
工 芸 七宝の香炉 栖雲寺 H5.7.14
書 跡 業海のゆいげ 栖雲寺 H5.7.14
彫 刻 天保年間の御札版木 栖雲寺 H5.7.14
絵 画 摩利支天の画像 栖雲寺 H5.7.14
絵 画 釈迦の涅槃 栖雲寺 H5.7.14
建造物 山王神社本殿 栖雲寺 H5.7.14
天 然 木賊の五葉松 三枝常正 H9.12.25
天 然 栖雲寺のシラカシ 栖雲寺 H9.12.25
建造物 栖雲寺本殿 栖雲寺 H9.

栖雲寺(天目護国禅寺):
         山梨県東山梨郡木賊122  0553(48)2729


前にもどる